JBGの特徴

なぜ「確実にプロレベルまでスキルアップできる」のか

音大仕込みの「ホンバ」の音楽理論とプロミュージシャン仕込みの「ゲンバ」の実践スキルを掛け合わせたDTM作曲スクール

JBGの特徴

作曲・DTMはDAWの操作や音源の組み合わせといった付け焼刃の技術だけでなく、基礎となる「体系的な音楽理論の理解」の上にこそ成り立ちます。
JBG音楽院はバークリー音楽大学直伝のカリキュラムで音楽知識の基盤をつくり、その上に数々の楽曲提供をしてきたプロミュージシャン直伝の実践的なフィードバックを積み重ね、プロレベルの技術を体得します。
また2009年の開校以来、昨今の音楽が進化を続ける中、JBGもそれに合わせてカリキュラムのアップデートを重ね続けています。
良質な授業の提供はもちろん、それを実践できる教育者として優れた講師陣、忙しい社会人が無理なく通えるシステムや受講料など、支持されるには理由があります。

JBGの特徴
8つの特徴

8つの特徴

1.10年以上に渡りつねにカリキュラムをアップデート

この10年、DTMの進化は凄まじく、(完成のクオリティーはともかく)誰もがひとりで曲を作れる時代になりました。今や巷にはさまざまな「音楽理論本」「DTM教則本」そして「無料の解説動画」が溢れています。
しかしながら、音楽とは常に進化し続け、時代によって受け入れられるものや求められるものが変化するものです。その変化に自力で対応するのは到底無理ではないでしょうか。
JBG音楽院では最新の音楽に対応すべく、常にカリキュラムのアップデートを行っています。とくに、ヒット曲のアナライズ(解析)授業は、JBG音楽院カリキュラムの真骨頂として好評を得ています。

10年以上に渡りつねにカリキュラムをアップデート

2.社会人に優しい平日夜間・土日開講。授業録音や振替制度で無理なく受講できる

DTMの学校を探そうとしたときにまずネックになるのが、履修可能な授業スケジュールかどうかだと思います。その証拠に、「DTM 学校 夜間」「DTM スクール 週末」「DTM 学校 社会人」などの検索キーワードで当校に辿り着く方が少なくありません。
JBG音楽院は、全日制ではなく、社会人に適した平日夜間と土日に開講しています。また急な仕事の都合で欠席をしなければならないときも、同じ週の別曜日クラスへの振替出席が可能です。このメリットを享受できる学校はなかなかありません。

社会人に優しい平日夜間・土日開講。授業録音や振替制度で無理なく受講できる

3.到達度・履修期間・予算で自分に合ったコースを選択できる

受講スケジュールがクリアできたら、次に気になるのは「習得できる内容」ではないでしょうか?これまでの音楽経験や現在の音楽レベル、そしてDTMや作曲を学んで実現したいことは人によってさまざまかと思います。もちろん、通学にかけられる費用も異なるでしょう。
そこでJBG音楽院では、あらゆる方のニーズに応えられるよう、「アドバンスコース」「マスターコース」「スタンダードコース」の3つのコースを用意しています。

到達度・履修期間・予算で自分に合ったコースを選択できる

4.音楽の核となる「コアプログラム」で、音楽初心者でも習熟度を高められる

何事にも準備や基礎力は重要です。DTM作曲を効率よく学ぶには、基本的なDTM操作はもちろん、楽譜の読み書きやキーボードでのコード(和音)演奏などのスキルも必要です。
JBG音楽院では、初めて作曲を学ぶ方もその習熟度を高められるよう、入学後最初の講座として「コアプログラム」というトレーニングプログラムを用意しています。
これにより半年間で「音楽の基礎教養」を身につけ、その後に待っているメインプログラムでの実践学習をより効果的なものにします。
なお、経験者でコアプログラム内の科目をすでに習得済みの方については、スキルチェック(試験)に合格することで受講が免除されます。

音楽の核となる「コアプログラム」で、音楽初心者でも習熟度を高められる

5.講義と個別指導の利点を備えた「セミマンツーマンのトレーニング型授業」

作曲のやり方を知っていることと、実際に作曲ができることはまったく異なります。得た知識を使って実践し、音楽制作のプロである講師からのフィードバックを繰り返すことで、本質的なスキルが定着するのです。動画や参考書を用いた独学では限界があります。
また、個別指導も生徒の弱点補強に集中してしまったり、講師の得意分野に偏ってしまうおそれがあります。
DTM作曲を体系的に学び、かつ講師の直接指導を受けながら少人数クラスの仲間と切磋琢磨できる「セミマンツーマンのトレーニング型授業」、JBG音楽院が出したその答えこそが、最も効果的にスキルアップできる方法です。

講義と個別指導の利点を備えた「セミマンツーマンのトレーニング型授業」

6.入学時期は年2回。月々3万円台〜の受講料で始めやすい(教育ローンも利用可)

「DTM スクール」「作曲 学校」といった検索キーワードで音楽学校を検討されている方が、辿り着いたサイトで注目しているのは、「費用」「期間」「内容の充実(講師の質)」ではないでしょうか。
学校選びは、その後に作る楽曲のアプローチや完成度、そしてあなたの音楽人生をも大きく左右します。当校には、他の音楽学校で効果が得られず、学び直しのために入学される方が多くいらっしゃいます。そのことも、良質な授業を行っている裏付けとなるのではないでしょうか。
JBG音楽院は、東京校・大阪校ともに毎年4月と10月の年2回募集です。次回募集をお見逃しなく!

入学時期は年2回。月々3万円台〜の受講料で始めやすい(教育ローンも利用可)

7.好アクセス&便利なロケーション

東京校は、池尻大橋駅から徒歩2分。渋谷から1駅の好立地で、社会人の方にとっての通いやすさとしても抜群です。国立音大や数多くのスタジオがあるなど音楽にもゆかりのある場所であり、また飲食店も周辺に多いため、レッスン帰りに同じレッスンの仲間と交流を深められます。

好アクセス&便利なロケーション

8.協力企業の確かなバックアップによるメリットと安心感

協力企業

JBG音楽院は、多くの音楽関連企業様にご協力いただいております。信頼ができる企業様のバックアップは、生徒様の安心にもつながるのではないでしょうか。
当校では、協力企業様の期待に応えられるよう、日々真摯に運営をしております。そして生徒のみなさまにも、少しでも当校に通っていただくことのメリットを感じていただきたいと考えております。

JBG音楽院

JBG音楽院のカリキュラム

目標(到達度)や履修期間、現在のレベルにあわせて学べる

音楽の基礎教養を身につけるコアプログラム、最新ヒットと名曲を教科書にDTM作曲の基礎を身につけるメインプログラム1、実践重視の授業で歌モノのオリジナル曲を完成させるメインプログラム2、そしてDTM作曲の総仕上げとなるメインプログラム3。
6ヶ月ごとの目標を達成していくことで、初心者・経験者関係なく、誰もが確実にスキルアップ可能です。

JBG音楽院のカリキュラム
JBGの柔軟なレッスン形式
池尻大橋駅

対面での集団レッスンであり、JBG音楽院で最もスタンダードな形式となります。
講師や他の生徒と直接話して学べるという「生」の環境はもちろんのこと、
やはり「音」を扱う以上は対面で同じ音を聴きながら受けるレッスンが最も定着率が高いと言えます.

池尻大橋駅

遠方の方や「都内在住だけれども今日は諸事情で在宅で受講したい」という方は、オンラインという手段があります。
もちろん対面の「生」の環境よりかは体験としては劣るものの、それでも学べる内容には何の遜色もありません。
より日本中の多くの方々にJBGのカリキュラムを提供していきたい想いから開設しております。

池尻大橋駅

対面であれオンラインであれ、仮に予定が合わなかったり急な体調不良などでレッスンを欠席してしまった場合でも問題ありません。
「見逃し配信」という形で毎回レッスンを録画した動画を視聴し、不明点を講師にチャットで聞くことができます。
頂いた不明点はチャット上あるいは次回レッスン冒頭で講師から回答をします。